ESP32のArduino IDEにBLEライブラリを導入

Mr. Neil Kolbanの”ESP32 BLE for Arduino”が2017/10/13に“Arduino core for the ESP32″にリンクされたという事をGitHubのissueで知ったので、最新版に更新しBLEのArduino IDEでの開発環境を導入してみた。

https://github.com/nkolban/esp32-snippets/issues/82

<2017/10/16時点の手順>

  1. まず、これまでライブラリマネジャーで”ESP32 BLE”で検索してインストールできたライブラリは“Arduino core for the ESP32″の最新版ではコンパイルが通らなかったので削除
  2. GitHubから最新の“Arduino core for the ESP32″をダウンロード
  3. BLEライブラリはシンボリックリンクとなっており、ZIPでダウンロードしてもlibrary/BLEフォルダは空なので、GitHubのリンク先から改めてダウンロードし、解凍してlibrary/BLEフォルダにコピー
  4. あとは、以下の手順で“Arduino core for the ESP32″を上記でダウンロードしたものに入替
    1. Arduino インストールフォルダの hardware フォルダに、espressif フォルダを作成
    2. espressif フォルダの中に esp32 フォルダを作成
    3. 上記で準備した”Arduino core for the ESP32″の中身を esp32 フォルダ内にコピー
    4. espressif\esp32\tools にある get.exe を管理者権限で実行しコマンドプロンプトが消えるまでじっと待つ
    5. Arduino IDEを立ち上げて”ツール”->”ボード”で”ESP32 Dev Module”を選択
    6. [ファイル] -> [スケッチ例]に”ESP32 BLE Arduino”でexample Sketchが読み込める

ESP32_BLE

 

<Bluetoothの仕様(bluetooth SIG)>

https://www.bluetooth.com/ja-jp/specifications/bluetooth-core-specification

1件のコメント

コメントは停止中です。